北京冬季五輪アルペン代表・向川桜子 スキークロスに転向

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
向川桜子
向川桜子

 全日本スキー連盟は6日、2022~23年シーズンの強化指定選手を発表し、2月の北京冬季五輪アルペン女子代表の向川桜子(富士フイルムBI秋田)がフリースタイルスキー・スキークロスに転向し、Bランクに入った。

 向川は取材に対し「アルペンにはある程度やり切った満足感があり、前から興味のあったスキークロスという違う世界に挑戦して自分を高めたいと思った。まずはワールドカップ(W杯)出場を目指す」と話した。

同じジャンルのニュース