本荘追分・秋田馬子唄、由利本荘民謡大会で歌い継ぐ 「全国」終了で

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
由利本荘市で2019年に開かれた本荘追分全国大会(上)と秋田馬子唄全国大会。いずれもこの年を最後に終了した
由利本荘市で2019年に開かれた本荘追分全国大会(上)と秋田馬子唄全国大会。いずれもこの年を最後に終了した

 秋田県由利本荘市で9月、地元で親しまれる民謡「本荘追分」と「秋田馬子唄」を唄い競う「由利本荘民謡大会」が初めて開かれる。同市で2019年を最後に終了した「本荘追分全国大会」と「秋田馬子唄全国大会」に代わる大会にしようと、市内の民謡関係者で組織する実行委員会(高橋夏夫委員長)が企画した。実行委は「由利本荘の民謡の灯を未来につなげたい」と意気込んでいる。

同じジャンルのニュース