英政権、40人超が辞任表明 ウェールズ相も、首相に退陣圧力

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
英国のジョンソン首相=6日、ロンドン(ロイター=共同)
英国のジョンソン首相=6日、ロンドン(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国のハート・ウェールズ相が6日、ジョンソン首相に辞表を提出した。ハート氏がツイッターで明らかにした。5日には主要2閣僚が辞任しており、離反ドミノに歯止めがかからない。英メディアによると、6日までに閣外相を含め政権関係者40人超が辞任を表明。ジョンソン氏への退陣圧力は強まる一方だ。

 BBC放送によると、ジョンソン氏支持を表明していたパテル内相や、5日に財務相を辞任したスナク氏の後任であるザハウィ新財務相も、ジョンソン氏の辞任を求めているという。ジョンソン氏は6日、辞任を勧告したゴーブ住宅・地域社会相を解任。政権は混乱を極めている。