北斗星(7月11日付)

 秋田市郊外で車から降り、歩行者に駆け寄る参院選の候補者がいた。握手を求めようとしているのだろうと信号待ちの車から見ていて、歩行者の手の白杖(はくじょう)に気付いた

▼歩行者は視覚障害者で横断歩道を渡ろうとしていたらしい。交差点は音響式信号機ではないので1人で渡るのは大変だ。候補者がそれに気付き「放ってはおけない」と駆け寄ったように見えた。投開票日前日の昼前のことだ

▼候補者の政見は新聞やテレビなどで知ることができる。しかし本県選挙区は広く、本人の姿を目にし、声を耳にする機会は多くない。人柄だけで投票する候補者は決められないだろうが、その一端を知る得難い出来事だった

▼今回の参院選は近隣国の軍事活動の活発化による安全保障への不安、物価高騰による家計への打撃など、課題山積の中で行われた。本県選挙区には6人が立候補。それにもかかわらず低迷が続いてきた投票率を上昇させられなかったのは何とも残念だ

▼東京一極集中の是正を力強く訴えていた現職の石井浩郎氏が本県選挙区で3選を果たした。人口減少や少子高齢化など本県をはじめ地方が直面する課題解決に力を尽くしてもらいたい

▼今回の選挙結果に安倍晋三元首相が凶弾に倒れた衝撃的な事件が影響した可能性がないとはいえない。平和や暮らしとともに、民主主義をいかに守っていくのかという課題も改めて突き付けられた。当選者には有権者の示した意思をくみ、負託にしっかりと応えてほしい。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース