ユニークな生態見て 横手で「思ってたんとちがういきもの展」

会員向け記事

水槽を泳ぐピラニアをじっくり観察する子ども

 生き物のユニークな生態を紹介する「思ってたんとちがういきもの展」が、秋田県横手市の秋田ふるさと村で開かれている。魚やカメ、フクロウなど国内外に生息する生き物約30種類が展示され、家族連れら来場者がじっくりと観察を楽しんでいる。来月28日まで。

 生き物たちの一般に知られているイメージとは異なる側面に着目した企画。エリマキトカゲの襟を閉じた姿が見られたり、水槽を泳ぐピラニアが、実は臆病な性格をしていることを紹介したりしている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース