HydraForceがボッシュ・レックスロスとの買収契約に調印

お気に入りに登録
プレスリリースの内容について
このプレスリリースは発表元による原稿をそのまま掲載しています。内容についてのご質問等は、発表元に直接お問い合わせください。

AsiaNet 97058 (1672)

【リンカーンシャー(米イリノイ州)2022年7月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*補完的2社が一体化して可動用・工業用アプリケーションの総合的商品ポートフォリオを提供
*共同ポートフォリオは商品全体を拡大
*顧客には販売経路増加の便宜
*一体化事業は補完的長所を活用

HydraForce, Inc.はボッシュ・レックスロス(Bosch Rexroth)の増大する小型油圧機器商品ポートフォリオに加わる計画で、顧客へのアクセスと支援を拡大する。ボッシュ(Bosch)の子会社ボッシュ・レックスロスはドイツのローアムマインに本社があり、可動用・工業用油圧機器商品で成長しているリーダーである。ボッシュ・レックスロスとHydraForceは2022年7月15日にそれぞれ契約を結んだ。双方は買収価格の秘密保持で合意した。買収実施は独占禁止当局の承認が条件である。

Logo -
https://mma.prnewswire.com/media/1860759/HydraForce_logo_PF__tag_RGB_Logo.jpg

HydraForceのMike Terzich社長兼最高経営責任者(CEO)は「ボッシュ・レックスロスはイノベーション、顧客中心、用途の専門知識、企業文化に関する同じような考え方を重視し、共有する素晴らしいパートナーだと思う。新たな所有者は当社の顧客、パートナー、従業員に大きな機会を生み出し、持続的な成長に導くと信じている」と語った。

ボッシュ・レックスロスのFrank Hess小型油圧機器事業部門担当副社長は「ボッシュ・レックスロスには多角的ポートフォリオと国際的組織構成で強固な土台がある。HydraForceの買収は間接的販売経路を通じて当社の世界市場アクセスを拡大する。販売パートナーやシステムインテグレーターが重要な対象グループになるだろう。こうした困難な時期に、当社は地域的供給網の安定化にも役立ち、顧客をさらによく支援できる」と述べた。

▽合併でより広く深い商品ポートフォリオを創出
HydraForceの豊富な商品ポートフォリオはボッシュ・レックスロスの小型油圧機器事業部門の既存の商品ポートフォリオを完全に補完する。ボッシュ・レックスロス内でこの事業部門は土木、クレーン、高所作業車、農業用機械、産業用機器などのアプリケーション用小型油圧部品を中国、米国、ドイツ、イタリアの4カ所で設計、製造、販売する。同事業部門は約1800人を雇用している。HydraForceは約2100人を雇用、その大半は米国、ブラジル、英国、中国にある6生産拠点に配置されている。

買収は地域の顧客支援を強化し、販売経路を増やす。相互補完的な商品ポートフォリオに加え、HydraForceとボッシュ・レックスロスの地域販売構造も相互に完全な補完関係にある。一体的な活動はこのため、北・南米、欧州でバランスの取れた実体を生み出し、アジア太平洋でも一層の成長活動を支える。さらに、HydraForceが加われば、ボッシュ・レックスロスの世界的市場アクセスは同社の長期的戦略目標に沿った間接的販売経路(例えばディーラーやシステムインテグレーター)を通じて大きく向上するだろう。

▽HydraForceについて
HydraForceは1985年、米国のシカゴで創業、今では北米、英国、ブラジル、中国の各地に製造施設を有する。同社は高性能油圧流動力カートリッジバルブ、カスタムマニホールド、電気油圧制御装置を設計、製造している。同社は農業、建設、船舶、マテリアルハンドリング、鉱業、林業を網羅する多様なオフハイウェー産業向けに多くのカスタム化制御ソリューションを生み出してきた。

▽HydraForceメディア問い合わせ先
David Price
davidp@hydraforce.com
(847) 793-2300, Ext. 3511

ソース: HydraForce, Inc

プレスリリース