秋田北・高橋、能代松陽・白鳥が2冠 東北高校選手権水泳

 水泳の東北高校選手権最終日は21日、盛岡市立総合プールで競泳10種目の決勝を行った。女子100メートル自由形で、高橋凛(秋田北1年)が56秒75の大会新で優勝。男子100メートル背泳ぎでは、白鳥航生(能代松陽同)が58秒38で頂点に立った。高橋は50メートル自由形、白鳥は200メートル背泳ぎと合わせていずれも2冠に輝いた。

2022東北高校選手権の特集ページ

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース