街角あの店:手打ちそば粋匠庵 幌加内産、うまみ凝縮

有料会員向け記事

自らで改装した店内に立つ志郎さんと、妻てる代さん

 秋田県にかほ市象潟町の象潟漁港のほど近く。「手打ちそば粋匠庵(すいしょうあん)」は、店主の菅原志郎さん(67)が生まれ育った実家を改装し、6月にオープンした。

 菅原さんは高校生まで象潟で過ごし、20代からの約40年間を北海道で料理人として働いた。料理長を務めた幌加内町のレストランを定年退職した後、年を取るにつれて膨らんだ古里でそば店を営むという夢をかなえるため2020年に帰郷。数年前まで94歳の母が住んでいた実家に移り住み、自分で店に改装した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース