心に響いた夏をパシャリ 中村征夫さん、潟上で小中生ら指導

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
中村さん(右)から撮影のアドバイスを受ける参加者たち
中村さん(右)から撮影のアドバイスを受ける参加者たち

 秋田県潟上市出身の水中写真家・中村征夫さん(77)が講師を務める写真教室が7月28日、潟上市内で開かれた。夏休み中の小中学生ら約15人が中村さんの指導を受けながら市内を巡り、写真撮影に挑戦した。

 同市天王の市民センター「かたりあん」で中村さんが撮影時のポイントを説明。「心に響いたものを見つけることが一番大事。被写体をいろいろな角度から観察して、気に入ったところを素直に撮ってみて」と呼びかけた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース