放火の罪で容疑者の女起訴 11棟焼いた火事、美郷町

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田地検は5日、住宅に火を付けて全焼させたとして、現住建造物等放火の罪で、住居不定、会社員の女(26)を起訴した。6月28日からの鑑定留置の結果、刑事責任を問えると判断した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース