Bリーグ東北カップ、10年ぶり本県開催 過去最多8チーム出場

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
記者会見に臨んだ(左から)水野社長、齋藤所長、島田チェアマン
記者会見に臨んだ(左から)水野社長、齋藤所長、島田チェアマン

 バスケットボール男子Bリーグの秋田ノーザンハピネッツは8日、秋田市の秋田ノーザンゲートスクエアで記者会見を開き、秋田、大館両市で9月16、18、19日に開催する東北カップの概要を発表した。過去最多となる8チームが出場し、トーナメントで頂点を争う。本県での開催は2012年の第1回大会以来10年ぶり。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース