秋田など9県でシステム障害 自治体メール、一時送受信できず

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 自治体のセキュリティーシステムを運用する「SBテクノロジー」(東京)は8日、秋田県や宮城、栃木、長崎など計9県でメールの送受信やインターネットが使用できないシステム障害が発生したと明らかにした。機器の動作の不具合が原因とみられる。同日午後2時半以降、順次復旧した。

 同社によると、障害が起きている自治体は他に青森、岩手、福島、新潟、佐賀各県。

 秋田県デジタル政策推進課によると、県内では8日午前4時半ごろから県庁内と市町村役場内のパソコンでメールの送受信やインターネットの接続ができなくなった。夕方までに復旧した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース