韓国与党、代表を解任 ベテラン議員をトップに

 【ソウル共同】韓国の与党「国民の力」は9日、全国の党幹部らが集まる会議などを開き、李俊錫代表を解任し、ベテラン議員の朱豪英氏を非常対策委員長とすることを決めた。暫定的に朱氏が党のトップを務める。他方、李氏はフェイスブックで、この決定を差し止める仮処分を申請すると明らかにした。

 尹錫悦大統領に近い勢力と李氏との間で党内が対立。党は7月、企業の性的接待を受け証拠隠滅を図った疑惑で、李氏を6カ月の党員資格停止処分とした。

お気に入りに登録
シェアする