家宅捜索は機密文書持ち出し関連か 

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は8日、トランプ前大統領に対する連邦捜査局(FBI)の家宅捜索は、大統領退任後に機密文書をホワイトハウスから持ち出したことと関係しているとみられると報じた。

お気に入りに登録
シェアする