東由利四季めぐり:夏(4)湧水 地域潤す自然の恵み

有料会員向け記事

 秋田県由利本荘市東由利のシンボル・八塩山(713メートル)の中腹にある「ボツメキ湧水」。地中や岩の間から清水があふれ出す。夏場になると、涼を求めて多くの人が足を運ぶ場所だ。辺りの緑やせせらぎも心を和ませてくれる。

ボツメキ湧水

 水温は年間を通じて9度前後。水くみ場で手を入れてみると、すぐにかじかむほど冷たい。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース