萩生田氏、旧統一教会へ慎重対応 自民党の新執行部が就任会見

※写真クリックで拡大表示します
記者会見する自民党の萩生田政調会長=10日午前10時52分、東京・永田町の党本部
記者会見する自民党の萩生田政調会長=10日午前10時52分、東京・永田町の党本部

 自民党の茂木敏充幹事長ら新執行部は10日、党本部で就任記者会見に臨んだ。萩生田光一政調会長は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)関連のイベントであいさつしたことに関し「社会的な問題になっているので、今後は団体や会の在り方をしっかり見て慎重な対応をしたい」と語った。

 茂木氏は、党所属全国会議員に旧統一教会との関係を見直すよう要請したと説明。「引き続き適正に対応したい」と述べた。遠藤利明総務会長は「記憶する限り(教団とは)全く関係ない」と強調した。森山裕選対委員長も「私は全く関係ない。案内すら頂いたことはないのではないか」とした。

お気に入りに登録
シェアする