第2次岸田改造内閣が発足 防衛力強化の検討推進

※写真クリックで拡大表示します
第2次岸田改造内閣が発足し、記念写真に納まる岸田文雄首相(前列中央)と閣僚ら=10日午後7時41分、首相公邸
第2次岸田改造内閣が発足し、記念写真に納まる岸田文雄首相(前列中央)と閣僚ら=10日午後7時41分、首相公邸

 第2次岸田改造内閣は10日午後、皇居での認証式を経て発足した。岸田文雄首相は改造後会見し、年末に向けた課題として防衛力強化を挙げ「必要となる防衛力の検討、予算規模の把握、財源の確保を一体的かつ強力に進める」と政府内の議論を加速する考えを強調。新型コロナや米中緊張を挙げて有事に対応する「政策断行内閣だ」と述べた。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡り不法行為があれば厳正に対処するよう各閣僚に指示したとも明らかにした。

 首相は、改造内閣として五つの重点分野に取り組むと表明。第一に防衛力強化を挙げ、経済安全保障の推進、経済再生、コロナ対策の強化などを挙げた。

お気に入りに登録
シェアする