鹿角市・柴平小敷地内にクマ 児童ら30人避難、けが人なし

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 11日午前8時45分ごろ、秋田県鹿角市花輪字高市向の柴平小学校敷地内にクマがいるのを、同市の40代女性が目撃し、鹿角署に通報した。ミニバスケットボールスポーツ少年団の練習に来た児童ら約30人がいたが、校舎の体育館に避難し無事だった。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース