ドアティが首位発進 米女子ゴルフ第1日

※写真クリックで拡大表示します
第1ラウンド、9番でプレーするアマンダ・ドアティ(米国)=11日、北アイルランド・バリミーナ(ゲッティ=共同)
第1ラウンド、9番でプレーするアマンダ・ドアティ(米国)=11日、北アイルランド・バリミーナ(ゲッティ=共同)

 米女子ゴルフのISPSハンダ世界招待は11日、北アイルランドのバリミーナにあるギャルゴルムキャッスルGCなど2コースで第1ラウンドが行われ、アマンダ・ドアティ(米国)がパー73のコースを67で回り、6アンダーで首位に立った。5アンダーの2位にジョージア・ホール(英国)ら4人が並んだ。日本勢は出場していない。(共同)

お気に入りに登録
シェアする