川に遺体、流された30代女性か 栃木・大田原市

 栃木県警大田原署は12日、大田原市北滝の那珂川で成人女性の遺体が見つかったと発表した。11日に流され行方不明となっていた都内の30代女性とみられる。女性は流された場所から約5キロ下流で見つかっており、詳しい身元を調べる。

 県警や消防によると、女性は11日午後2時半ごろ、知人男性と河原で遊んでいた際に流されたとみられる。アユのヤナ漁で有名な「黒羽観光やな」の下流約100メートル地点で、川幅は約20~30メートルあり、10日からの雨で増水していたという。

お気に入りに登録
シェアする