バスケ男子、日本はイランに快勝 国際強化試合、馬場が最多21点

※写真クリックで拡大表示します
日本―イラン 第1クオーター、シュートを決める馬場=ゼビオアリーナ仙台
日本―イラン 第1クオーター、シュートを決める馬場=ゼビオアリーナ仙台

 バスケットボール男子の国際強化試合は14日、ゼビオアリーナ仙台で行われ、世界ランキング38位の日本は同23位のイランに80―58で快勝した。

 前半は寄せの速い守備から主導権を握り、10点リードで折り返し。後半も守備の強度を落とさず差を広げた。攻撃は内外ともバランス良く攻め、最多21点の馬場ら3人が2桁得点をマークした。

 イランには13日にも82―77で勝っており、これで2連勝。25日にはアウェーで行われるワールドカップ(W杯)アジア2次予選でも対戦する。

お気に入りに登録
シェアする