五城目町でボランティアが復旧作業 「被害受けた人の力に」

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
五城目町内川地区の住宅敷地内に流れ込んだ泥を寄せるボランティア
五城目町内川地区の住宅敷地内に流れ込んだ泥を寄せるボランティア

 12~13日の大雨で多くの住宅が浸水被害に遭った秋田県五城目町で15日、災害ボランティアによる復旧作業が始まった。初日から有志が集まり、住宅の敷地内に流れ込んだ泥をかき出す作業などに汗を流した。

 ボランティアの参加対象は県内在住者。申し込みは町社福協TEL018・852・5192(電子メールはgsha4649@gmail.com)

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース