大館と由利本荘へ支援金募集 ふるさと納税仲介「さとふる」

※写真クリックで拡大表示します
浸水して泥がたまった鶏舎=13日正午ごろ、大館市比内町
浸水して泥がたまった鶏舎=13日正午ごろ、大館市比内町

 ふるさと納税の大手仲介サイト「さとふる」(東京)は、記録的大雨で被害が出ている秋田県大館市と由利本荘市への緊急支援金の受け付けを15日から始めた。

 さとふるは7、8月の台風や豪雨で被災した東北を中心とした自治体に対する寄付を受け付けている。県内では三種町も支援先に加えている。15日午後3時時点の寄付額は、37自治体で約1400万円に上る。

 緊急支援金はさとふるホームページの「令和4年7・8月台風・豪雨被害緊急支援寄付サイト」で受け付けている。問い合わせはさとふるサポートセンター(平日午前10時~午後5時)TEL0570・048・325

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース