横手駅前エリア、観光庁事業の対象に 男鹿市に続き県内2例目

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
ホテルや飲食店が立ち並ぶJR横手駅前。宿泊・観光事業者らが観光庁の補助を受け、宿泊施設の改修などを進める(横手観光推進機構提供)
ホテルや飲食店が立ち並ぶJR横手駅前。宿泊・観光事業者らが観光庁の補助を受け、宿泊施設の改修などを進める(横手観光推進機構提供)

 観光庁は15日、宿泊施設の改修や廃屋の撤去などを支援する観光地再生・高付加価値化事業の対象に、秋田県横手市の「横手駅前エリア」を選んだと発表した。JR横手駅前の宿泊・観光事業者らが、県外客らにワーケーションや町歩きを楽しんでもらうための環境整備を進めていく。県内から事業対象に選ばれるのは男鹿市に続いて2例目。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース