時代を語る・岡本リセ子(21)上京時の宿泊費節約

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
JA全国女性組織協議会から「東北復興応援の旅」に招かれ、福島県いわき市で記念植樹(後列左から3人目)=平成24年8月
JA全国女性組織協議会から「東北復興応援の旅」に招かれ、福島県いわき市で記念植樹(後列左から3人目)=平成24年8月

 平成23(2011)年6月、全国漁協女性部連絡協議会(全国漁協女性連)の会長に就任してすぐ、東日本大震災の被災県の漁協女性組織支援に動きました。会員の賛同を得て、被災県の組織再建と存続のため、3年間は全国漁協女性連の会費納入を免除することにしました。

 また、全国の漁協から特産の加工品を無償提供してもらい、それをバザーのような形で販売し、売り上げを被災県の女性組織に寄付することも決まりました。秋田県からはしょっつるを提供しました。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース