口に筆くわえ描く佐々木ひでおさん 出身地の岩城で作品展

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
佐々木ひでおさんの作品約40点が並ぶ
佐々木ひでおさんの作品約40点が並ぶ

 口に筆をくわえて絵を描く佐々木ひでおさん(72)=本名秀雄、秋田県井川町=の作品展が、出身地の由利本荘市岩城亀田の亀田城佐藤八十八美術館で開かれている。9月25日まで。一般210円、大学生以下無料。月曜休館。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース