広1―0中(17日) 代打松山がサヨナラ打

※写真クリックで拡大表示します
11回広島2死二塁、代打松山が左中間にサヨナラ二塁打を放つ=マツダ
11回広島2死二塁、代打松山が左中間にサヨナラ二塁打を放つ=マツダ

 広島がサヨナラ勝ちで3位浮上。0―0の延長十一回2死二塁で代打・松山が適時二塁打を放って試合を決めた。九里が9回を無失点と力投し、3番手ターリーが2勝目。中日は7回を無失点の高橋宏を援護できず、今季20度目の零敗。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。