米、コロナ医療無料から保険に 社会正常化で政権が計画

※写真クリックで拡大表示します
米ホワイトハウスで話すバイデン大統領=9日(ロイター=共同)
米ホワイトハウスで話すバイデン大統領=9日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナルは18日、バイデン政権が新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の無料提供をやめ、医療保険を使う形に切り替えることを計画していると報じた。社会経済活動の正常化や対策予算の不足が背景にあり、近く本格的な検討に入る。移行には数カ月かかるとみられる。

 製薬会社の利益が増す一方、保険料の上昇を含め市民に新たな負担が生じる。約3千万人とされる保険未加入者への対応も課題となる。厚生省は30日、製薬企業や薬局、各州の保健担当者らを集めて会議を開催する意向で、計画について話し合う。

お気に入りに登録
シェアする

同じジャンルのニュース