小坂町、大雨被害復旧費1380万円を専決処分

会員向け記事

 秋田県小坂町は31日、8月の大雨で被災した町道などの復旧にかかる経費1380万円を計上した2022年度一般会計補正予算を専決処分したと発表した。同日の町議会全員協議会で報告した。

 町内では8月3日と、9日から18日にかけての大雨を中心に被害が出た。町のまとめによると、町道は15カ所以上で路面崩落やのり面崩壊などが確認されたほか、河川は4カ所で護岸崩壊などが起きた。農業関係は水田や転作田への土砂流入や水路の破損などが多数あり、調査を進めている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース