上小阿仁村、旧沖田面小校舎を解体へ 来年度以降に着手予定

会員向け記事

 秋田県上小阿仁村議会は6日、9月定例会を開会した。提出案件は22年度一般会計補正予算案、21年度一般・特別各会計決算認定案など19件。このうち専決処分5件を承認した。会期は15日まで。

 小林悦次村長は一般質問で、旧沖田面小学校の校舎を解体する方針を明らかにした。沖田面小は07年3月に廃校。校舎は築45年以上が経過し、老朽化が進んでいた。解体費用は約1億2千万円を見込み、来年度以降取りかかる予定。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース