結婚の決め手は「食の好みが合う」 ハピネッツ中山に単独インタビュー【写真5枚】

有料会員向け記事

バスケットボール男子B1・秋田ノーザンハピネッツの中山拓哉選手(28)が11日、自身のツイッターでタレント佐藤侑美さん(26)=秋田市出身=との結婚を公表しました。和服姿であいさつする2人の幸せそうな写真も掲載され、ハピネッツブースターはお祝いのコメントを続々と投稿。2017年のプロデビュー以来、秋田一筋の中山選手の愛されぶりが伝わりました。秋田の地でバスケットをきっかけに結ばれた2人に、なれそめや今後の仕事、生活について聞きました。(加藤倫子)
※個別に行ったインタビューを構成

―改めておめでとうございます。ツイッターでの発表となりましたが、なぜこのタイミングだったのでしょう?

中山 ありがとうございます。(ツイッターに投稿した)写真を撮ったのが今年6月。その時公表する予定だったんですけど、侑美の仕事のタイミングも含め想像以上にお互い忙しく、一緒に報告日を決めたり文章を考えたりするのが遅くなってしまったのが大きいです。自分が新型コロナに感染しましたが、自宅療養中にゆっくり考える時間ができ、このタイミングになった感じですね。報告日は2人で話し合った9月11日に。「一粒万倍日」という縁起のいい日でした。婚姻届は6月に出しています。

―プライベートなことを公表するかどうかは、個人の裁量に任されているそうですね。公表に至った経緯を教えてください。

中山 奥さんも、タレントとして対外的な活動をしているので、節目というか。僕たちは付き合っている事実を隠すこともなく普通に一緒に出掛けていたので、付き合っている段階で知ってくれている方も結構いました。秋田で出会って秋田との縁がある。ちゃんと皆さんに報告したほうがいいかなという思いでした。

―ちなみに…お付き合いの期間は何年ぐらいになるんですか?

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース