3年ぶりの高橋優さん企画野外フェス 観客1万6千人を魅了

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
新曲「秋田の行事」を熱唱する高橋さん(中央)=18日、新保勇樹撮影
新曲「秋田の行事」を熱唱する高橋さん(中央)=18日、新保勇樹撮影

 秋田県横手市出身のシンガー・ソングライター高橋優さん(38)が企画した野外音楽フェスティバルが17、18の両日、北秋田市の大館能代空港周辺ふれあい緑地で開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりとなったイベントには、高橋さんをはじめミュージシャンやお笑い芸人12組が出演し、延べ約1万6千人の観客を魅了した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース