ブルージェイズが2位に浮上 大リーグ、パドレス2位のまま

※写真クリックで拡大表示します
オリオールズ戦の七回に本塁打を放つブルージェイズのウラジーミル・ゲレロ=18日、トロント(カナダ通信提供・AP=共同)
オリオールズ戦の七回に本塁打を放つブルージェイズのウラジーミル・ゲレロ=18日、トロント(カナダ通信提供・AP=共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは18日、第24週を終了し、ア・リーグ東地区は菊池のブルージェイズが83勝64敗で、首位ヤンキースと5・5ゲーム差の2位に浮上した。

 前田のツインズは中地区3位で、トップのガーディアンズとのゲーム差は6になった。西地区は首位アストロズのプレーオフ進出が決まり、大谷のエンゼルスは31・5ゲーム差の3位。

 ナ・リーグの西地区は優勝を決めたドジャースが101勝44敗で両リーグ最高勝率を誇り、ダルビッシュのパドレスは21ゲーム差で2位のまま。中地区で鈴木のカブスは首位カージナルスから24ゲーム差の3位で、東地区はメッツが1位を守った。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。