新日本フィルと小山実稚恵さんが共演 ミルハス、23日グランドオープン

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
本番に向けてリハーサルに臨む新日本フィルの楽団員と井上さん(中央奥)
本番に向けてリハーサルに臨む新日本フィルの楽団員と井上さん(中央奥)

 秋田市中通のあきた芸術劇場ミルハスが23日、グランドオープンする。新日本フィルハーモニー交響楽団(東京)とピアニスト小山実稚恵(みちえ)さんによる特別記念公演を大ホールで行い、オープンを祝う。

 22日は、新日本フィルの楽団員やスタッフなど計約80人でリハーサルを行った。国内外で活躍する指揮者の井上道義さんが「1回しかないオープニングコンサート。どうぞよろしく」と呼びかけ、音の強弱やリズムなどを入念に調整した。後半は小山さんも加わり、本番さながらの音色を響かせた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース