20年の県内賃金水準1%アップ 全国順位変わらず45位

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 秋田県は22日、県政運営指針・新秋田元気創造プラン(2022~25年度)で柱に掲げた賃金水準の向上に関し、20年の県内の賃金水準が356万3千円となり、19年の353万円から約1%増えたと県議会総務企画委員会で報告した。全国順位は45位で前年と同じだった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース