オミクロン株対応の新ワクチン7日から、由利本荘市

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県由利本荘市は22日、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応した新ワクチンの接種について、来月1日から保育士と教職員への先行接種を、7日から市民への個別・集団接種を始めると発表した。年内の希望者への接種完了を目指す。接種券は26日から発送し、予約は来月3日午前9時から受け付ける。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース