知床岬周辺で発見の遺体は沈没観光船船長 

 第1管区海上保安本部は24日、北海道・知床岬付近で17日に見つかった遺体の身元が、付近で沈没した観光船「KAZU 1(カズワン)」の豊田徳幸船長と確認されたと発表した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。