自宅療養者数、保健所別人数公表取りやめ 県コロナ感染発表

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 新型コロナウイルス感染者全数把握の簡略化に伴い、秋田県は27日から、感染状況に関して発表する項目を変更した。自宅療養者数などは公表しない。秋田市も県に合わせた公表方法となった。


 医療機関から保健所への発生届対象は26日から、▽65歳以上の人▽入院が必要な人▽重症化リスクがありコロナの治療薬や酸素の投与が必要な人▽妊婦―となった。それ以外の軽症者らは発生届の対象外となり、年代や人数を除いて、詳しい療養状況などの情報は把握できなくなった。

新型コロナウイルスに関する記事はこちら

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース