村上春樹さん早大で怪談ライブ 白石加代子さん「雨月物語」朗読

※写真クリックで拡大表示します
「雨月物語」について語る村上春樹さん=28日、東京都新宿区の早稲田大
「雨月物語」について語る村上春樹さん=28日、東京都新宿区の早稲田大

 作家の村上春樹さん(73)と俳優の白石加代子さん(80)による「雨月物語」を読むイベントが28日、早稲田大学内の野外舞台で開かれた。「怪談ライブ」と銘打った白石さんの朗読を聴いた村上さんは「とても怖かったです。臨場感があってすごい」と語った。同大国際文学館(村上春樹ライブラリー)の開館1周年を記念した。

 青いライトに照らされた舞台で、白石さんが雨月物語の中の「吉備津の釜」の話を朗読。妻を裏切り遊女のもとに走った男の末路を描いた惨劇で、白石さんは声色を使い分け、緩急を付けながら、観客を怪談の世界へ引き込んだ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。