ICT教育推進、教員の資質向上を 県総合政策審が提言まとめ

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
県への提言を報告した県総合政策審議会
県への提言を報告した県総合政策審議会

 有識者らで構成する秋田県の総合政策審議会(会長・三浦廣巳県商工会議所連合会会長)は28日、県正庁で本年度2回目の会合を開き、県行政への提言27項目をまとめた。タブレット端末を活用した情報通信技術(ICT)教育推進に向けた教員の資質向上や木材産業の成長産業化などを求めている。

 県は提言内容を来年度の予算に反映させる。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース