NY円、144円前半 米長期金利低下でドル売り円買い

 【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比72銭円高ドル安の1ドル=144円06~16銭を付けた。ユーロは1ユーロ=0・9733~43ドル、140円26~36銭。

 米長期金利の低下を受け、日米の金利差縮小を意識したドル売り円買いが優勢となった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。