米国の駐ベリーズ大使にクワン氏 フィギュアスケート元女王

※写真クリックで拡大表示します
ミシェル・クワン氏(ゲッティ=共同)
ミシェル・クワン氏(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】米上院は29日、バイデン大統領が駐ベリーズ大使に指名したフィギュアスケートの元世界女王ミシェル・クワン氏の人事を承認した。

 クワン氏は豊かな表現力と正確なジャンプを武器に「ミス・パーフェクト」の愛称で人気を集め、1998年長野冬季五輪では銀メダルに輝いた。

 米メディアによると、クワン氏は競技生活を引退後、国務省の女性活躍分野のアドバイザーを務めた。2020年の大統領選では、バイデン氏の陣営で活動に従事した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。