パスポート更新3月オンライン化 紛失届も、新規は24年度

 政府は30日、旅券(パスポート)のオンライン申請を可能にする改正旅券法の施行令を閣議決定した。来年3月27日から、旅券の更新と紛失時の届け出手続きで運用を開始する。新規発行は戸籍謄本などが必要なため、戸籍の電子化に伴い2024年度に始める見通しだ。

 オンライン申請は、マイナンバーカード取得者向けサイト「マイナポータル」で受け付ける。これにより、都道府県などの窓口での書類提出が不要になる。

 外務省は更新や発行にかかる手数料のオンラインでの支払いも、来年3月以降、一部の在外公館から可能とする方針。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。