菓子の「くら吉」大阪・阪急うめだへ出店 県外常設4店目

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
「くら吉 阪急うめだ店」の店舗イメージ図(ゆう幸提供)
「くら吉 阪急うめだ店」の店舗イメージ図(ゆう幸提供)

 菓子製造・販売のゆう幸(秋田市、佐々木幸生社長)は1日、大阪市の阪急うめだ本店に「くら吉」の常設店を出店する。

 地下1階に出店し、売り場面積は6.7平方メートル。定番人気の「マロンウィッチ」「栗どら焼き」(各270円)に加えて、「秋田創作寒天菓子」シリーズから県産ラズベリーを使った「ラズベリー羹(かん)」「ラズベリー&ホワイトチョコレート羹」(各378円)を限定販売する。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース