ヤ8―2D(3日) ヤクルトが80勝到達

※写真クリックで拡大表示します
DeNA戦の7回、今季56号本塁打を放ち、本塁に向かうヤクルトの村上宗隆。王貞治の55本を抜いて日本選手のシーズン最多を更新し、最年少22歳での三冠王にも輝いた=3日、神宮球場
DeNA戦の7回、今季56号本塁打を放ち、本塁に向かうヤクルトの村上宗隆。王貞治の55本を抜いて日本選手のシーズン最多を更新し、最年少22歳での三冠王にも輝いた=3日、神宮球場

 ヤクルトが両リーグで唯一、80勝に到達。0―2の三回に村上の適時打やキブレハンの3ランなど5得点で逆転。六回は内山壮、長岡の連続ソロ、七回は村上の56号ソロで加点した。3番手の原が8勝目。DeNAは投手陣が崩れた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。