藤井棋聖、「課題と向き合う」 3連覇果たし就位式

※写真クリックで拡大表示します
就位式を終え、記者会見する藤井聡太棋聖=4日午後、東京都内のホテル
就位式を終え、記者会見する藤井聡太棋聖=4日午後、東京都内のホテル

 将棋の第93期棋聖戦5番勝負で勝利し、3連覇を果たした藤井聡太棋聖=竜王・王位・叡王・王将との五冠=(20)の就位式が4日、東京都内で開かれた。謝辞で藤井棋聖は「今後も自分の課題と向き合い、実力を高められるように精進していきたい」と述べた。

 今期の5番勝負については「第1局、第2局は苦しい時間が長く課題を突きつけられた。第3局以降は修正しようという気持ちで臨み、何とか良い結果につなげられた」と振り返った。

 式後の記者会見で「清新」と書いた扇子を披露した藤井棋聖。その思いを「盤上で新しさを見いだしていけたらと思う」と語った。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。