ソフトB千賀、CS初戦先発へ 8日の西武戦

※写真クリックで拡大表示します
西武とのクライマックスシリーズ初戦に向け調整する、ソフトバンク・千賀=ペイペイドーム
西武とのクライマックスシリーズ初戦に向け調整する、ソフトバンク・千賀=ペイペイドーム

 ソフトバンクは4日、ペイペイドームで西武とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージへ、投手が練習した。斎藤投手コーチは8日の第1戦について「エースが堂々とマウンドに立って、投げ勝つ姿を見せられるのが一番いい」と話し、千賀が先発する見通しとなった。

 千賀はキャッチボールなどで調整。最終戦までもつれた優勝争いを振り返り「ぎりぎりの中で戦った結果、疲労感みたいなのは心の中にある」と現在の心境を吐露。「CSに向けて自問自答しながら、いい状態でマウンドに上がれるよう準備したい」と、気持ちを新たに挑む構えだ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。