マスク氏「ウクライナ勝てない」 ツイッターに投稿、反発の声も

※写真クリックで拡大表示します
米テスラのイーロン・マスクCEO(ゲッティ=共同)
米テスラのイーロン・マスクCEO(ゲッティ=共同)

 【キーウ共同】米電気自動車大手テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏が5日までに「ロシアの人口はウクライナの3倍あり総力戦でウクライナの勝利の可能性は低い」などとツイッターに投稿した。ウクライナ側からは反発の声が上がった。

 マスク氏は、ロシアが2014年に強制編入したウクライナ南部クリミア半島が危険に陥ればロシア側が総動員した戦闘になり、双方で破滅的な死者数を出すことになると指摘。「ウクライナ国民のことを大事に思うなら和平を求めろ」と訴えた。

 ロイター通信によると、ロシアのペスコフ大統領報道官は4日、「とても前向きだ」と述べ、歓迎した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。