Jアラート誤発信は訓練情報残っていたため 

 磯崎仁彦官房副長官は5日の記者会見で、Jアラートの発信先に誤って東京都島しょ部を含めた問題を巡り、過去の訓練での送信先情報が消去されず残っていたためと説明した。同日中に修正作業を終了する見込みだと明らかにした。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。