ごはんやHygge(鹿角市花輪) 家庭料理と癒やし提供

有料会員向け記事

 秋田県鹿角市花輪の「ごはんやHygge(ヒュッゲ)」は、築60年の古民家をリノベーションした飲食店。ゆったりとした時間が流れる店内で、オーナーの浅石陽子さん(45)が家庭料理や自家製スイーツなどでもてなす。

居心地のよい雰囲気が生まれるようにと、店内にはまきストーブを置く

 ヒュッゲは、デンマーク語で「居心地がいい空間」「楽しい時間」を指す。鹿角市には食事やお茶をゆっくり楽しめる店が少ないという知人の声を聞き、それなら自分が癒やしの空間を提供しようと、空き家だった祖父母宅を改修し2020年6月に開店した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース